HOME > Profile

 オーケストラ プリモは、指揮者・永峰大輔氏の呼びかけにより、2011年に発足したアマチュアオーケストラ。
 「クラシック音楽を発展的に継承」していくというコンセプトの下、設立当初より古典派の作品に取り組むことによってその理解を深め、さらに、その延長線上にある20世紀の作曲家にもスポットを当てるなど、意欲的なプログラムにチャレンジしてきた。
 また、「クラシック音楽の新しい価値を創造するオーケストラ」として、楽曲や歴史背景の解説も含めたミニコンサート、音楽学者を招いてのレクチャー、永峰氏による指揮講習会、全てのリハーサルの一般公開など、幅広い活動を行っている。